IST Pictures

ブラぶラした時に見たこと、感じたことをお届けします

ドイツ ロストクからデンマーク ゲッサーへフェリー旅

ドイツからノルウェーに車で移動する道中にScandlinesが運行するドイツのロストクからデンマークのゲッサーまでフェリーを利用してみたので、乗船レビューをレポートします。利用したのは、2017年7月上旬です。

当日は予定が流動的で、何時の便に乗れるかわからなかったので予約せずにロストク港へ向かいました。フェリーターミナルのカウンターで乗船手続きを行おうと訪ねたところ、この先に料金所のようなゲートがあるからそこで直接チケットを買えると教えてられたので車で料金所へ移動。高速道路の料金所のようなところで行き先と人数を告げて料金を払うと、何番のレーンに並んで待っておくようにと言われます。支払いはクレジットカードで行いました。ホント高速道路の料金所を利用する感覚です。


料金所の先にある指定されたレーンに車を停めて待ちます。出航予定時刻の10分くらい前にデンマークから到着した折り返しのフェリーが車を降ろすと同時に乗船が始まりました。シェンゲン協定内なのでパスポートのチェックもありませんでした。
前の車について行きます。日本のフェリーのように大勢の係員の人が誘導してくれる感じではなく、縦列に停めると車から降りて上のデッキへ。
船腹にはハイブリッドと大きく書かれており、船内も真新しい感じでした。
6Fと7Fが客室になっていて、様々な座席が用意されています。壁には充電ポートも用意されていました。Free Wifiのサインがあり、接続を試みましたが多くの人がトライしているのでしょう。なかなか繋がらないので諦めました。







船内には食事ができるカフェテリアや免税店などがあり、ビールをケース買いされている方も見かけました。値札にはユーロとデンマーククローネの両方が表記されており、それぞれの現金とクレジットカードで支払うことが可能です。

8Fは展望デッキになっていて座席も用意されていました。喫煙所も設けられています。乗船時は天気が良かったので、出航時に外を眺めてると旅気分がぐっと増します。

当日は風も弱く波も穏やかだったので、揺れを感じることもなく快適な1時間45分の船旅でした。
今回は事前に予約なく乗ることができましたが、繁忙期には事前に予約された方がいいのではないかと思います。
Scandlines - ferries to Denmark and Sweden


ちなみにゲッサーで下船した先で検問がありパスポートの提示を求められましたが、特に問題なく通過できました。ゲッサーからコペンハーゲンまでは車で1時間40分程。高速道路は無料でした。