IST Pictures

ブラぶラした時に見たこと、感じたことをお届けします

クアラルンプール 偽ミッキーの店の手羽先は噂通り美味かった!

基本的に都会は苦手ですが、たまには都会のゴチャゴチャした猥雑な感じもいいなと思います。
というわけで、クアラルンプールに1泊だけした時に賑やかな屋台で食事をしたいと思い、ブッキビンタンにあるジャンアローの屋台街に行ってみました。

f:id:istpictures55:20170630154812j:plain

事前に調べていると偽ミッキーなる店の手羽先の評判が良かったのでそちらへ伺うことにしました。
店構えはこんな感じです。↓ 確かに皆さんが偽ミッキーというのがよくわかります。

f:id:istpictures55:20170630155137j:plain








適当に空いてる席につくとおばさんが注文を取りにきます。
手羽先とインゲン豆の炒めとナスの味噌炒めを注文しました。皿のサイズをチョイスできるので一人や二人でいろいろと楽しみたい場合は小サイズを頼まれると良いかと思います(写真はいずれにも小サイズ)。
f:id:istpictures55:20170630160125j:plainf:id:istpictures55:20170630160143j:plain

次に飲み物の注文を別のおばさんが聞きにきます。ビールを注文しましたが、コタキナバルと同じくらいの値段でした。
しばらくするとお目当ての手羽先がやってきました。8ピースって注文したらこれだけ出てきました。どうやら手羽元8個と手羽先8個がやってくるようです。
f:id:istpictures55:20170630160324j:plain

うまーい!
味も程よくマイルドで何本でもいける感じです。ビールも進みます。
そして箸休め的なインゲンもナスも美味しいです。マレーシアで食べた料理はどれも優しい味つけで、日本人には馴染みやすいのではないでしょうか。僕は大好きになりました。